blog index

小倉笑会株式会社ブログ

スローガンは“みんなにえがお”。ウェブやグラフィックスの企画制作デザイン会社です。
最後のブログ
おはようございます、小倉笑会丸島です。

さて、もうすぐ2014年も終わりに近づき
今週あたりからなんとなくカウントダウンに入った様な気がします。

我々も振り返ってみるとあっという間の1年でした。
なんだかんだございましたが、今年も乗り越える事ができ
お世話になりました皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてご報告ですが、本ブログを本日限りで少しお休みさせて頂きます。

来年は今年よりも更に諸々忙しくなることが想定され
週1日で定期更新するのは厳しいだろうと判断させていただきました。

ほとんど、代表である私がその時に思いついたことを
なんの規律もなく、つらつらと書いていただけですが、
実はそれなりのアクセス数もあり、もし楽しみにしていた方が
いらっしゃいましたら誠に申し訳ございません、、、

状況を見て、もし再開できる環境になりましたら
また始めたいと思います。

それではみなさん、年の瀬は何かとお忙しいと思いますが
お風邪などひかないように、お身体ご自愛の上
忘年会、クリスマス、お正月、冬期休暇etc、エンジョイして下さいw


小倉笑会株式会社
代表取締役 丸島貴士
| 小倉笑会株式会社 | - | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お風呂とコンビニおでん
おはようございます、小倉笑会丸島です。

いやー、東京の週末はとても寒かったですね。
こんな寒い日はお風呂や鍋物が何よりの馳走。

ということで、全く身にならないお話しですがまずはお風呂について。
現代人は時間がないし、面倒くさがりなので、
シャワーで済ませてしまう方も多いと思いますが
私は冬に限りお風呂に入るようにしています。

それはとても寝つきが良いのと体調が良くなるから。
疲れも取れるしイライラしなくなる。

科学的にどんな効果があるのか専門的なことは知りませんが
ちょっとネットで調べれば血行が良くなる等色々情報が出てきます。

子供の頃は近所にまだ銭湯がたくさんあった時代だったので
私もよく近所の銭湯に通いました。

とくに父や祖父とよく行っていましたがこれがとても楽しい。
知らないお爺さんにジュースをご馳走になったり、
脱衣所のコミュニティがとても楽しかった。

やっぱり冬はお風呂の時間を持つことがおススメです。


で、コンビニおでん。
まだコンビニおでんがではじめの頃、食べて正直「まず、、、」という
印象があったのでそれ以来まったく食べてなかったのですが

先日マツコデラックスの番組でコンビニおでんがやっていて
ちょっと食べてみたのですがこれがびっくり、とてもうまい!

ローソンのおでんでしたが特に大根は天下一品でしたw


寒い日はお風呂に浸かっておでん!これでホクホク笑顔です。

| 小倉笑会株式会社 | - | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
The Pacific
おはようございます、小倉笑会丸島です。

先週から続く大寒波。いっきに寒くなりましたね。
私の場合、寒い週末は家に引きこもってテレビでも観ているのが至福。

そんなこんなで日曜日は久しぶりにザ・パシフィックという
アメリカのテレビドラマを楽しみました。


知っている方も、知らない方もいらっしゃるかと思いますが
テレビドラマというより大長編の戦争映画と言っても過言ではないでしょう。

少し説明させていたたくと、、、
トムハンクスとスピルバーグが製作総指揮の作品で、これの前作に
知る人ぞ知る「バンド・オブ・ブラザーズ」という超名作があります。

こちらは大東亜戦争におけるヨーロッパ戦線を描いており
ザ・パシフィックの方は、私達日本人が決して忘れてはいけない
ガダルカナルから硫黄島、沖縄まで太平洋戦線を描いています。

どちらも“戦争”という極限状態の中での人間模様を真摯に描いており
とても心を打たれます。

ご興味のある方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。
| 小倉笑会株式会社 | - | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年末年始営業のご案内
おはようございます、小倉笑会丸島です。

今年も残すところあと1ヶ月になりました。
皆さまも、なんやかんやとご多用の事と存じますw

我々も「やり残し」がないように
気持ち良く新年が迎えられるように
1日1時間1分1秒を大切に過ごしていきたいと思います。

さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は
下記の通りとさせていただきます。

----------------------------------------
【年末年始営業のご案内】

 年内営業 2014年12月26日(金)12:00まで
 年始営業 2015年1月5日(月)10:00から

ご理解の程、何卒、宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------

12月は油断をしていると直ぐに年末になってしまいます。
やるべきことをリストアップして、猛ダッシュですね。

本ブログを閲覧して下さる皆さまも
ノロウィルスや風邪が流行しているようなので
体調を崩されないように楽しいハッピーな年末年始に向けて
2014年、突っ走って下さい!

弊社もガッツリとお仕事がんばります!!
| 小倉笑会株式会社 | - | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
これぞハリウッド映画!
おはようございます、小倉笑会丸島です。

さて皆さん、3連休はいかがお過ごしされましたでしょうか?
天気にも恵まれたので、遊び日よりの中、諸々と楽しまれたと思いますw

私はと言えば楽しみにしていた映画を見てきました。エクスペンタブルズ3」。


いやー理屈抜きに楽しかったです。
スタローンを筆頭に、往年の名優達がぞろぞろ。

今回はエクスペンタブルズの面々に付け加えハリソンフォード、
ウィズリースナイプス、アントニオバンデラスとそりゃ豪華絢爛。

本物の人気ボクサーであるビクターオルティスや女性格闘家のラウンジー
なんかも出演していて、アクションシーンも素晴らしかったです。

ロッキー、ターミネーター、インディ・ジョーンズ、トランスポーター
マッドマックス、デスペラード、ブレイドが全部揃ったスペシャル映画。
こんな映画、スタローンしか作れないでしょう。

哲学的な、アートな小難しい映画もそれはそれで面白いですが、
理屈抜きに楽しめるハリウッド映画もやっぱり最高。

こんな映画、もっとたくさん制作してもらいたいと思います!
| 小倉笑会株式会社 | - | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久々にお仕事のお話し
おはようございます、小倉笑会丸島です。

なんだかここ1週間でとても寒くなって来たと感じます。
日中はまだ耐えられるレベルですが朝晩は冷えますね。

さて、いつもどーでもいいお話しをしているので
本日は久々に真面目なお仕事のお話しをw


今、私たちは建材業界ではとても有名な上場企業様の
会社案内パンフレットを制作しています。
詳細はお話しできませんが遅くても年内には完成する予定です。
私たちを見つけてくれたことに感謝し、良い物を作れるように頑張っています。


そんな私たちも来年7年目を迎えるのですが、私たちはクライアントとの
直接取引のみでお仕事をさせていただく事にこだわっています。
これからもその方針は変えません。

他にも試行錯誤してルール化した秘密のレシピがあるのですがこれも変えません。

それはカッコつけている訳でもなく、
もし一貫した方針、価値基準を推し進めていくことで消えていくのなら
それは私たち小倉笑会が世の中に必要とされていなかったと理解します。

当たり前の事ですが、良い時もあれば、悪い時もある。
浮き沈みのある状況でも感情的にならないように常に同じペースで行進を続ける。
地道な仕事をコツコツやっていくことが大切だと思っています。


人も、会社も、万物全てはじまりがあれば終わりがある。
“小倉笑会”がどこまで存在するか、それは誰にもわかりません。

だからこそ現在の状況(仕事ができる環境)をチャンスが継続していると考え
頑張っていきたいと思います。


年末に向けて、より一層気を引き締めていきたいと思います。

| 小倉笑会株式会社 | - | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
浅草 金龍の舞
おはようございます、小倉笑会ブログです。

さて、本日は大好きな街のひとつ浅草について。
祖父や祖母に連れられ、子供の時からちょくちょく遊びに来ている浅草。
大人になってからも年に何回かは遊びに行く浅草。

個人的には日本一うまい食べ物がある街であり、
本当の“東京”が垣間見れる数少ない稀有な場所だと思っていますが
先日偶然にも「金龍の舞」を見る事ができました。

 

人だかりの中、シャン!シャン!と錫杖(しゃくじょう)の音が響くので
なんだ?なんだ?と見ていたら、勇壮な金龍が。

いいですねー、こういうのは。日本万歳です。

帰って調べてみたところ、金龍の舞は浅草寺の山号である
「金龍山」から名づけられたようです。

1958年に本堂再建を記念して奉納されたのが始まりで、
浅草寺の由来である『浅草寺縁起』の中で
本尊である観音様が現れた時に「寺辺に天空から金龍が舞い降り
一夜にして千株の松林ができた(五穀豊穣の象徴)」と
あることから生まれたものだそうです。

金のドラゴンがお囃子の中、華麗に舞う姿は勇壮でした。
機会がございましたら是非皆さんもご覧になってみて下さい。
| 小倉笑会株式会社 | - | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今の新宿
おはようございます、小倉笑会ブログです。

さてみなさん、3連休は楽しまれましたか?
私はと言えばどこも混雑が予想されましたので、基本都内にいましたw

中日は久しぶり(いつ行ったかも記憶にございません、、)
新宿に行ったのですが様変わりしていて少しビックリ。


とくに歌舞伎町方面は学生時代以来。ちょっと歩いてみようかなと
テクテク行ってみました。

昼間だったので人出はそれほどでもなかったのですが、
なんだか少しだけ懐かしさを感じました。

学生時代は目黒から新宿乗り換えで中央線に乗って大学に通っていたので
授業を受けたくない時は新宿で力尽きてよくサボっていましたが(笑)
あの時の面影はあんまり残っていませんでしたね。

そりゃ15年ぐらい前になりますのでお店や街並みは変わるのは当たり前ですが
あの街独特の“臭い”というか空気感は当時と少しも変わらない気もしましたが。


新宿通り、靖国通りと、少し道を隔てただけで街の形相が大きく変わる
いやはやいつの時代もなんとも不思議な面白い街です。
| 小倉笑会株式会社 | - | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
DIY精神と達成感
おはようございます、小倉笑会ブログです。

さて、今回はDIY精神について。
みなさんご存知「Do It Yourself」の略語ですが大好きな言葉です。

そう専門家に任せず「自分で作ろう」という意味ですが
多くの方がご自分の趣味趣向に合わせて楽しんでいらっしゃると思います。


家具ひとつとってみても、既存商品の中から選ぶか
簡単なものならベストサイズのものを自作で挑戦してみるか?

もちろん、自分でやるとなると時間も手間もかかります。
結果、ヘンテコなものができてしまうかもしれないw
「あー買えば良かった、、、」となる可能性も大きいです。

でも、成功したらその満足感は半端じゃない。


最初に工具やら何やら費用はかかると思いますが、次回以降はほぼ木材のみ。
どこか不具合があっても自分で作ったのだから直ぐ修理できます。
自分が作ったものには愛着が湧くし、大切にします。


ちなみに私は今まで机に棚2つ作りましたが、洋服用に作った棚は失敗しましたw
サイズは合っているけど設計がよくない。でも、どこを補修すれば良いかは
分かっています。

趣味のバイクもできることは全部自分でやります。
シートの脱着、サスペンション調整、空気圧調整、エンジンオイル交換に
オイルフィルター交換、トランスミッションオイルの交換などなど。

手は油まみれになるし、ちょっとした火傷や切り傷に擦り傷も作りますが
バイクの構造が理解できるようになり、自分で整備したバイクに乗るのは
とても楽しいです。


なんでも“遊び”だと思うとDIYは本当に楽しい。

楽しむ力が身に付くというか、好奇心も強くなるし他の事にも良い影響を
与えてくれるような気もします。

さて、今週はバイクのマフラー交換の準備に、
自分で作った机に取り付ける帆布を取り付ける予定ですw


皆さんもDIYいかがでしょうか?
| 小倉笑会株式会社 | - | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東京謎解きツアーブック
おはようございます、小倉笑会ブログです。

夜は少し寒くなり、なんとなーく冬が近づいてきてるかな?
と感じるこの頃です。

さて、本日はマイブームになっている遊びのご紹介です。

『謎解き。』

そうです、マイブームどころかかなり流行っているようですが
特に興味のなかった私も、やってみるとこれが中々面白い。

そして現在やっているのがこちら↓

謎解きツアーブックというシロモノ。
基本となるストーリーにそって、実際に6つの街にでかけ謎を解く。
という誠に良くできた完成度の高い遊びです。

ネタばれになるので詳細は掲載しませんがかなり夢中になってしまいます。

気づけば夕方、なんだかよく歩くので結構疲れます。
(ダイエットになるかもw)そして解けた時の解放感。

も少し経つと寒くなっちゃうと思いますので
ご興味のある方はなるべく早く遊んでみて下さい。

ガンガン進めるのも、ちょっとずつそれぞれの街を楽しみながら進めるのも
お好きな街から進めるのも、色々な楽しみ方があるかと思います。


最後に、こんなに狭い地域にありとあらゆるものが詰め込まれていることに
あらためて東京という街の不思議さを感じます。

東京生まれの私はずっと東京にいるので普段は何も感じませんが
この雑多な街が強大な謎であり、探索すると知らない面白いものが
たくさんあると思いました。


| 小倉笑会株式会社 | - | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ